特定の箇所だけ毛が抜けないのは全身脱毛の脱毛機のせい?

全身脱毛に通う上で不安なことと解決方法 | 施術されているのが怖いとき | 特定の箇所だけ毛が抜けないのは全身脱毛の脱毛機のせい?

毛が抜けないパターンは多くの場合、上記3つのいずれかが原因と思われますが、中には、特定の箇所だけ抜けづらくなるパターンもります。
たとえば、産毛が多い箇所、ヒザやヒジ等、照射しづらい箇所等です。
光脱毛は毛の黒色に反応させて照射を行うため、産毛のように色が薄く細い毛の場合、他の箇所よりも反応が弱くなりがちです。
だからといってムダ毛にダメージを与えていないわけではないのですが、施術を受ける側の身からすると悶々と感じることもあるかもしれません。
美は一日にしてならず。すぐに結果が出なくても諦めず、スタッフの提案にそって産毛に近い箇所も施術を繰り返してみましょう。
そして照射しづらい箇所についてですが、ヒザやヒジといった箇所は自分で触ってみてもわかるように皮膚の感触が固く、まっすぐに伸ばさないと何となくムダ毛をみつけづらい箇所ですよね。
施術をするときも同様です。
ちょっとやりづらい(照射をあてづらい)箇所ではあるので、腕や足を伸ばして、スタッフさんがやりやすいように協力してあげましょう。
また、ヒジやヒザは毛が薄い場合が多いようなので、併せてやりづらい箇所にはなっています。
こういう箇所については他の箇所より目に見えて実感できるまでの期間が長いものだと思いながら、あまり気にせずに施術を続けてみてください。
それでもまだまだ意外と認知度が低い脱毛の仕組み。
管理人も、以前脱毛サロンのカウンセリングに足を運ぶまではせいぜい数回で終わるものという誤った認識をしていて、1年~3年通うのが普通と聞いたときには驚愕したものです。
仮にちょっと効果を感じるスピードが遅いと感じてしまったとしても、意外と脱毛ユーザーの多くがそう感じているので、1か月経っても施術箇所がまったく変わらない!といったような極端な状況になったとき以外は、あまり考えすぎなくても大丈夫だと思われます。
美は一日にしてならず。
せめて1年。定期的に通って、憧れのつるすべ肌ゲットを目指してくださいね。